2日続けて参観日。面倒くさい!!と思っていたら…

昨日は中学校の参観日でした。
中学に入って2回目の参観日。1回目は子供達から緊張オーラを感じたけれど、やはり2回目ともなるとあまり感じられない…
きっと学校やクラスにも慣れてきてるからなのかなと、少し安心しました。
授業は数学。
娘の苦手科目でした。
残念ながら、手を挙げる姿は見れませんでしたが、真剣な面持ちで黒板とノートを見つめ、答え合わせでは丸をつけていたので、彼女なりに頑張っている姿を見る事が出来ました。

そして、本日は小学校の参観日でした…
正直面倒くさい!
しかし、行かない訳には行かず。勿論本人にはそんな素振りは見せずちゃんと行ってきましたよ。
教室を眺めて
「…なんか皆、小さい」
昨日中学生を見たせいですね。この前の参観日では、成長したなと思いましたが、今回はやけに小さく感じました。
それに私服のせいか、幼い感じもしましたね。
授業は国語。
息子の苦手科目ですが、とても張り切って望んでました。
和やかに進む授業。
脱線すると大盛り上がりして、基本賑やかな授業に、そういえば昨日は笑いが起こっても直ぐ真面目に切り替わっていたなと思いました。
しかし、いつまでもふざけてはいられない。小学生達も時間はかかるものの真面目な表情にチェンジして、息子もたくさん発表してました。
間違えても大丈夫!という暖かい雰囲気が苦手科目なのに関係無く手を挙げられていたんですね。

2日続けて見て、小学校と中学校の違いを物凄く感じました。

元気いっぱい賑やかな小学生達も時がたてば、ちゃんと切り替えの出来る中学生になっていくんだな。

楽しみでもありつつ、ちょっと寂しい気もします。

今だけの子供の姿をちゃんと見ておきたい。
と思った二日間でした。お金借りる 即日融資